▽青春18切符・・4▽

HRFに青春18切符の残りを譲ってもらい、
長い間行きたいと思っていた伊良湖岬へ!

6:15 家を出る。今回の旅は日帰りの鉄道旅行。
自分で時刻表を見て考えて、誰のチェックも受けてないので、
ちゃんと行けるのか少し不安があります(^^;)
10:00 考えるも何も、終着駅に着くと連絡待ちの電車がいるので
全く何も考えずに進むことが出来ます♪
曇っているのが気になります・・・(^^;)
10:30 JR伊勢市駅に到着!曇だけどここではあんまり関係なし!
駅前のデパートが潰れていてかなり寂れた印象ですねぇ。
伊勢うどんを食べたかったんだけど、まだ早いので伊勢神宮外宮に歩いて向かう。
途中、駅前で信号待ちをしている中学生らしき二人連れの
「赤信号だけど渡ろうか?」
「え〜、大阪の人みたい」という声を聞くも、MAKOTOは信号無視&斜め横断。
目の前で関西人を見せつける(笑)

伊勢神宮外宮

伊勢神宮。森の中ですね。 正殿はここに写っている門より向こう側では撮影禁止です。神仏は写真に撮ると魂を抜かれるそうだ。
ネットで調べてから行ったけど、好みの麺ではなかった。おいしいんだけどね(^^;) 左上:外宮入り口
上:正殿
左:伊勢うどん

伊勢市駅より徒歩圏内にある外宮です。
有名なので観光バスが来ていますね。
邪魔(笑)
伊勢うどんは伊勢の名物で、
「だし」ではなく「タレ」で食べます。
かなりおいしいです(^-^)
店により、麺が「モチモチ系」「コシ系」
タレが「濃い系」「薄い系」と様々。
ちなみに普通のうどんの事は
メニューによると汁うどんと言うらしい。

鳥羽⇔伊良湖岬フェリー

左上:伊良湖岬行きのフェリー
上:船の上から伊良湖岬
左:道の駅いらごクリスタルポルト

鳥羽水族館の裏手にあるフェリーターミナルから
ついに伊良湖岬に渡ります(^-^)
料金は往復2000円。
とりあえず妹へのお土産に伊勢エビキティをGET!

伊良湖岬に着くと晴れてきた♪晴男は健在です!
道の駅はフェリーターミナルやお土産屋さん、お食事、
椰子の実記念館と同じ建物。
たくさんの人がいますね。
椰子の実記念館は島崎藤村の小説の舞台だからですね。
14:10 一通り道の駅の中を探索したあとはついに念願の伊良湖岬灯台!
帰りのフェリーの最終便は17時過ぎにあるので、
付近の探索のために3時間レンタサイクルを借ります。
ここで嬉しい誤算♪
1時間300円なんだけど、3時間以上借りたら特典として
伊良湖岬にある伊良湖ビューホテルの露天風呂、椰子の実館、
伊良湖フラワーパーク
などの施設の内一つが無料になるらしい。
ラッキー♪(^-^)v
るんるん気分で受付でもらったサイクリング用の地図を見ると
「灯台への道コース」と「灯台への道:しんどいけど絶景コース」
があることが判明。
考えるまでもなく、足は勝手に絶景の言葉に惹かれていました(笑)
この途中の写真はないけど、花も咲いてるし景色は良いし、
絶景コースというだけあります(^-^)
写真は・・・「おぉ!めっちゃ綺麗やん」と上機嫌で走っている内に
撮るのを忘れてしまったのだ(^^;)

伊良湖岬灯台

上、右上:伊良湖岬灯台
右:伊良湖の海

やっっっっと来ました伊良湖岬!
波打ち際に建つ白い灯台は
大きくはないけど、存在感があります。
灯台があるから、ここまで綺麗な景色に
なるような・・・・そんな感じがします。
やっと来れて感激です(^-^)

伊良湖岬サイクリング道

14:45 伊良湖岬灯台からはサイクリングロードを通って
特典で入園無料の伊良湖フラワーパークを目指します。
その前に右手に見えてきたのが恋路が浜。
たそがれている?カップルがたくさんいますが、
MAKOTOは一人黙々と自転車を東に走らせます。
もう少し綺麗な景色を楽しみたいのですが、暑い(T-T)
15:15 フラワーパークまでの道のりは延々と上り坂。
どーりで道の駅に電動アシスト自転車レンタルと看板があるはずだ。
ケチらずにそっちにすれば良かった(T-T)
血液は沸騰寸前!熱射病にリーチがかかる。
紅茶をペットボトルに入れて凍らして来たので
首筋に当てて体温を冷やすけど・・・体力も限界(T-T)
やむなく目的地を伊良湖ビューホテルの露天風呂にきりかえる。
「600円のフラワーパークより1000円の露天風呂の方がお得♪」
と自分を納得させながら(笑)
15:40 露天風呂からの風景を満喫♪
こっちの方が良かったかも(^-^)
風呂より水風呂で体温を下げる方が先でしたが(笑)
左:恋路が浜
左下:伊良湖ビューホテル
下:伊良湖ビューホテル露天風呂からの眺め

恋路が浜にはその名の通りの伝説が
残されているようですが、
それに惹かれてかカップルばかりが目立ちます(^^;)

美しい砂浜ですね〜(^-^)
16:15 伊良湖岬に別れを告げて来た道を引き返し、家路につきます。
ホントは17時過ぎのフェリーに乗って、フェリーから夕日を見る
予定でしたけど、曇っているので一便早いフェリーで帰るのだ。
17:15 鳥羽では電車を約1時間半待ち・・・・。
まぁ時間も時間だったので夕ご飯を食べれる場所を探しましたが、
なんと駅前の店はほとんどすべてが17時閉店!
食べる場所はおろか、お土産物屋すら開いてない!!
おなかすいたよ〜(T-T)
結局、津駅まで戻ったときにマックで夕食になってしまった。

感想:
伊良湖岬の美しさは期待を裏切らない物でした♪
名物関係は何も食べていませんが、メロンの産地のようですね。
携帯電話で撮った写真はこちらです。

[裏のホーム] [日帰りでお出かけ] [表のホーム]