2013年1月20日(日) 曇り時々晴
▲三角山



 今シーズン初の雪遊び。
昨シーズン、かんじきのパイプが抜け抜けないようにボルトを通したところでシーズンオフ。効果の確認を
しないままに終わってしまい、今シーズンは強度テストから。
一回、二回でよく分からないけど、外れなければOK。
今回は外れなかったけど、ヒモがゆるむ。何度も締め直しでさすがに嫌になった。
当日のうちに近所のアウトドアショップに行って、ワカン固定ベルトを購入。
なんでもみんなヒモが緩むのにがまんできずに買っていくらしい。その一人になってしまった。



登山口への道。右手に建設中の少年自然の家。
滑降コース。深い!
かんじきの準備。
このヒモがゆるむんだよね。
まずは出発前に記念写真。
トレースがないところをトライ。
深いよ。
こんなに埋まる。
かんじき履いていないと、きっと腰か胸まで。
空の青と雪の白。
シンプルな組み合わせながらこれがきれい。
これを見るためにスノーハイキングに来ると言っても過言ではない。
こんな急で、深いよ。
あれが泉ヶ岳山頂。
行かないけどね。
こちらは三角山山頂。
724mだっけ?
これでも十分。
今度はワカン固定ベルトを試しに来よう!