2015年5月2日(土) 晴れ
▲七ツ森 信楽寺跡 → 自然歩道 → たがら森 → ダム → 蜂倉山 → 撫倉山 → 信楽寺跡



 ようやく花粉シーズンも下火になり薬を飲んで行けば山歩きができる季節になった。
いつもより季節の進みが早く咲いている花が目新しかったが、いずれにしてもこの季節は花と新緑が美しく気持ちがいい。

信楽寺跡駐車場を出るとすぐにコーヒーが飲めるお店がある。
一度行ってみよう。
・・・と思い続け大分経ってしまった。
新緑がきれい
不届きものを発見。
自然歩道内にバイク!
どうやら山菜取りらしい。
梅ノ木平展望所。
ここで一休みしようと思っていたが、カモシカさんが先客。
20m程度の距離で目が合ってしばらくにらめっこ。
そう大きくないけど、向かってきたら怖いし、こういう時はじっと待つしかない。
ほどなく森に5m入ってくれたのでその間に通り過ぎた。
ということで、休憩は先送り。
ニリンソウとまだ私が名前を知らない黄色い小さな花がいっぱい。
幸せです。
新緑が美しい森の中を気持ちよく歩く。
遂倉山はかくのごとく蜂の巣があるらしい。
たがら森の西側に出てびっくり。
斜面が赤く染まるほどツツジがいっぱい。
季節が進んでいたおかげで分かった。
昨年来た時はまだここの八重桜は咲いていなかったが
今年はきれいでした。
蜂倉山の岩場。
撫倉山のはしご場と並んで一番の危険個所かな。
本当はどっちの字が正しい?
蜂?
鉢?
撫倉山からの絶景。
ここもツツジがきれい。
(撫倉山から信楽寺方面に下る道)
自然歩道の新緑。
山から離れるのが名残惜しい。