2013年9月14日(土) 晴時々曇
▲神室山(かむろやま、根の先口より)



 2011年に会社の先輩とトライしたが天候不順で四合目で撤退しその後先延ばしが続いた。
そろそろ・・・と意気投合しチャレンジ。
 神室山から天狗森、小又山と縦走して根の先口に戻るコース。東北きっての細尾根。
東北のアルプスとも呼ばれる前神室より始まる縦走コースは全長25kmとのことだ。
三日くらい山小屋泊しながらトライできたらたのしいだろうな・・・と夢は描く。

 が、現実はその日の体調もあり根の先口から神室山山頂とのピストンになった。
無理して行って天狗森あたり(どこでも一緒だけど)で足でもつって動けなくなったら
遭難騒動にもなりかねないので大人しく神室山だけで撤退。でも、この稜線歩きは
とても気持ちがいい。また、来よう。


まずは登山口で記念写真。
前回撤退した四合目でリベンジの記念写真。
気持ちのよい稜線が続く。
これだったら神室山ピストンでも充分満足できる。
この細尾根、実に切り立っていて下を見ると結構怖いのが
本音のところもある。
この素晴らしい景色を見ながらお茶。
これに限る。
この日はどこぞの高校山岳部と居合わせた。
少しマナーが悪い。
戻り道、山を惜しんでもう一枚。