自作かんじき


updated: <2012/32/20>

 実はシンプルな十字五徳を作っていなかったので作りました。
構造はシンプルですが、作るのが(金属加工)が大変です。
耐熱性を考慮し、一応SUSを使います。これ(SUS)が切れないんですよ。
手加工では。金切りノコとヤスリだけが頼りなので疲れました。

ホームセンター御用達の”光”のSUS板。
どうやらSUS430のようです。
耐熱性は抜群ですね。
エンジンの排気系にも使用されています。
100x50x1をまず2枚に切ります。
これだけでも30分!!!
ひたすら金切りノコで頑張ります。
切れたら現物に合わせてけがきです。
こんな感じ。
けがき線に合わせて切っていきますが、これが時間がかかります。
中央の嵌合部は薄めのヤスリでシコシコ・・・。
合わさりました。
アルコールストーブがわの加工です。
できあがり。
うまく切れないので失敗は少ないようです。
鍋を乗せて火に掛けてみました。
鍋を下ろしたところです。
なかなかな火力。
改善版も作りました。
1)嵌合部のガタを小さくしました。
2)鍋が乗る部分のテーパを小さくしました。
 自宅のガスコンロを見たら、あるかなぁ・・・程度のテーパでしたので。
3)一応軽量化しました。穴だらけです。 25g。
4)キーリング追加です。
 収納時にバラけません。
これも火にかけてみました。
火に焼けて実にいい色ですね。