2012年8月4日(土) 薄曇り
▲花渕山ビッキハウス



 今回は珍しく山がサブの山行。
久しぶりにハムとしてアンテナの自作などしてしまいました。 やっぱり、VHF帯のアンテナチェックには
移動運用がいい・・・。ということで早速花渕山に登ることにしました。 天気が今ひとつ良くなかったので、
万が一も考えて雨宿りもできる花渕山のビッキハウスにしました。 雨も防げますが、強い日差しも防いで
くれます。
 結果的にはなかなか良好。 早速CQを出したところ、ローカル局から59+(大変強くいい状態で入感
しているということ)のレポートをもらいました。 これに気をよくして、稼ぐぞ・・・と思った矢先、無線機が
壊れました。 19の頃に購入した私のFT-290(八重洲無線、現在のスタンダード)が30年近く経過し体調
不調となりました。 どうやらPLL回路が動作しなくなったようです(事後談です)。 でも、何故か奇跡的に
復活しました。 今度いつ動作しなくなるやら・・・。

 花渕山、今年は登山道が随分整備されています。 廃道となって10年ほど経っています。廃れる一方
でしたが、根強いファンがいるのか以下に紹介する写真のように刈払もされています。 ただし、倒木も
多く、ビッキハウス手前の登山道では数メートルに渡り倒木で道が塞がれていました。 これを取り除くのは
人力だけでは一筋縄ではいかない感じです。でも、こういう所を乗り越えていくのも楽しいのですが・・・。



ホームセンターで買った伸縮棒。2mになる。 どんよりの花渕山。  とうとう、奥の細道の標識がこんな姿に・・・。


きれいに刈払い。    去年の倒木が伐採されている。   急な斜面もしっかり刈払い。


鳴子の壁でも、登山道の両脇が目立つほど綺麗に刈払い。 森の中も非常に状態が良い。  ビッキハウス手前だけ、この倒木!!


ビッキハウスの手前もきれいに刈払い。 ビッキハウスの先もきれいに仮払いされていました。 そして、ビッキハウス。


まずはびしょびしょの服を乾かします。  で、無線機登場。   ベンチに広げます。



そして、アンテナ設営。出来上がり状態。  こんなかんじ。 無線機とアンテナを接続。

 
柵に杖兼ポール用の伸縮棒を固定。   伸縮ポールにアンテナを固定。  こんな感じに出来上がり!


早速、CQ,CQ CQ こちらはJN7RDP JN7RDP。   腹ごしらえ。   さっさと下山。


倒木地帯を伸縮ポールで乗り越える。 偶然、すごく役に立つ伸縮ポール。  鳴子の壁。 最大傾斜38度だそうです。 駐車場が見える。


山に行くといるんだよね。 全長15cmほどのおおなめくじ。    ニイニイゼミが悶えていました。  帰り道。 うーん、刈払いがすごい。誰がしているんだろう。