翁峠シリーズ第4弾
2010年8月28日(土)
吹越峠 標高680m
商人沼林道入口から自転車で走破
 自転車で走破・・・と言っても往路のほとんどは押しです。所々乗れるところがありますが、往路はなだらかとは言え全体的に登りなので押すのもちょっときつく、結局歩きだけと同じ時間(約1時間)が掛かりました。

 吹越峠までは比較的なだらかなので自転車で行ければ少なくとも戻りは時間短縮ができるのでは・・・と思いトライしました。
結果的には往路は歩きと同じ、復路は15分短縮でした。商人沼林道から翁峠を往復すると19km近くになるので、少しでも短縮できることはないかとのトライです。

 何より感動したのは吹越峠からの登山道が刈り払いされていたことです。

2回もヤブの中を進み撤退していたので実に感動的でした。これで秋には翁峠をなんとか征服できそうです。秋に行くと3度目のトライです。


この見事やヤブ!

今年この道もこれで3度目。登山口までなら4度目です。


また一段と宮城側のヤブが立派になりカヤが胸の高さまで伸びていました。山形側に出ると刈り払いがされているので安心です。でも、さすがに少しは草が伸びてきましたが。

 
 帰り道は結構快適。やっぱりなだらかに下りなので気持ちよく緑の中を走っていけます。
 
巡視路の草原も実に気持ちよく、徒渉も水が少なく楽勝。