2016年2月27日(土) 晴天
▲荒沢湿原 スノーハイク


 
昨シーズンかんじきが壊れたので作り直し。2作目はやたらとボルトナットや金属を取り入れたため塩ビパイプに穴を
空けたのが良くなかった。3作目は塩ビパイプを接着剤で相互に接着とロープのみ。足をのせる部分を塩ビからロープ
に変更したことで歩くのが見違えるほど楽になった。強度を気にし過ぎて塩ビパイプで繋いでいたのが雪面の凸凹を
如実に拾い過ぎていたし、固いので足が疲れた。ロープで柔軟に靴と繋ぐことで歩くのが楽になった。

雪が少ない。
去年は来ていないからなんとも言えないが、一昨年来た時は
トイレの屋根しか見えなかったのに。
新しいかんじきを装着したところ。
青い空、白い雪。
青い空、白い雪・・・・・ばっかり?
でも、これがいい。
これを見るために来たんだもんね。
自然館前の湿原。
2月に水があるなんて!
いつもは当然雪が深く覆っている。
左回りに湿原を回る。
湿原の裏(東側)
無雪期にはここは木々や草でとても来られない。
冬はどこでも行けるのがいいところだ。
でも、たまに踏み抜いてしまうこともある。
空気が澄んで青空が美しい。
心が洗われる。
雪面に映る影ってきれいだと思う。
自然の鳥居?!
青空の下でお昼ご飯。
雪原で食べるカップ麺はうまい!
自作の品々が役に立つ。
 アルコールストーブ
 五徳
 風防
雪の中でも熱湯が使えるから嬉しい。
岸に近いところは雪が融けている。
今年は春が早い。
返ってきた。
往復2時間のスノーハイク。
今シーズンはもう荒沢湿原はおしまいかな。
3月に行くなら鳴子・鬼首だね。