HOMEプロレス掲示板検索
|プロレスカルトクイズ | | ベストバウト投票2016 | | 過去ログno.1〜no.23 | | 過去のオフ会 | |プロレスコーナー |

画像掲示板として、リニューアルしました。また皆さんの力で盛り上げてください。よろしくお願いいたします。

アップロードできる画像は、300KB以下の容量の小さなgif,jpg,png形式です。

リングネーム
タイトル

コメント
画像(300kb以下)1
修正キー (英数8文字以内)

 必殺ワザ・その24  雷電ドロップ  2016年5月13日(金) 22:41
修正
ローリング・クラッチ・ホールド

起死回生のワザ!

血だるまになりながら、ほぼこのワザのみで勝った
吉村道明が第一人者かな?

テリーがトップロープからやったな。

哀愁を感じさせる選手のワザなのか?

 ローリング・クラッチ・ホールド  西郷和寿  2016年5月14日(土) 6:48 修正
まだまだ使われる技ですね。相手の格や強さを傷つけずに勝つ技です。幻の試合、今蘇るシリーズより、職人対決「藤原喜明vs永源遙(1983.7.16)」のフィニッシュホールドです。

   クラッシャー木村  2016年5月17日(火) 19:59 修正
これはスモール・パッケージ・ホールドでは?

 必殺ワザ・その23  雷電ドロップ  2016年5月10日(火) 21:57
修正
ギロチン・ドロップ

このワザも、ブルーザー・ブロディだな。
迫力も破壊力もケタ違い。

WWWF王者時代のハルク・ホーガンもよかった。

兄キィって言ってない頃の、ラッシャー木村も良かったな。

 ギロチン・ドロップ  西郷和寿  2016年5月10日(火) 23:23 修正
雷電ドロップさんいつもありがとうございます。これは、ハルク・ホーガンが長州からピンフォール勝したギロチン・ドロップです。

 必殺ワザ・その22  雷電ドロップ  2016年5月4日(水) 17:00
修正
スピニング・トーホールド

ドリー・ファンク・シニアによって編み出された。

もちろん使い手は、ザ・ファンクスのドリーとテリー
ドリーは、NWA王者をとったときもこのワザだった。

片足が自由になるから、最近じゃギブアップ技じゃないな。

そうそう、鶴田やディック・スレーター、テッド・デビアスなんかも
使ってたけど、ファンクスは右脚キメ、他は左脚をキメてたんだな。

 スピニング・トーホールド  西郷和寿  2016年5月5日(木) 8:50 修正
この画像は珍しい!!鶴田の、ドリーにおきて破りのスピニング・トーホールドです。

 必殺ワザ・その21  雷電ドロップ  2016年5月3日(火) 19:35
修正
久しぶりなってしまった。

ロメロ・スペシャル

吊り天井、魅せるにはいいワザ

佐山がよく使ったが、やっぱりチャボ・ゲレロか?
メキシカン・レスラーのワザだったな。

ミル・マスカラスも使っていた。

 ロメロ・スペシャル  西郷和寿  2016年5月3日(火) 23:58 修正
女子プロレスで決め技になっていた『吊り天井』ですが、痛め技としても使われなくなりました。

 ロメロ・スペシャル  西郷和寿  2016年5月4日(水) 0:03 修正
この技は、入り方が特に難しいです。ごく自然に不自然な技を出せる使い手と、受け手の絶妙さが素晴らしいですね。したがって、吊る前に崩れてしまうことも多い技です。

 必殺ワザ・その20  雷電ドロップ  2016年4月21日(木) 21:48
修正
アルゼンチン・バックブリーカー

パワー系レスラーのこれぞ!というワザ

やっぱり、ブルーノ・サンマルチノだな。
坂口もよかったな。
そういえばNHKで坂口の息子の番組があり、
お父っつあんも出てたな。

 アルゼンチン・バックブリーカー  西郷和寿  2016年4月22日(金) 6:31 修正
なんといっても、中西学の得意技といった印象です。

 必殺ワザ・その19  雷電ドロップ  2016年4月19日(火) 20:55
修正
ランニング・ネックブリーカー・ドロップ

ジャイアント馬場のワザで、唯一好きだったワザ

まともに決まると、バックドロップ並みの破壊力⁈

ラリアットに似たワザなので、今じゃ使い手がいない。

 ランニング・ネックブリーカー・ドロップ  西郷和寿  2016年4月19日(火) 23:38 修正
なるほど言われてみれば、元祖ラリアット的な技ですね。

 必殺ワザ・その18  雷電ドロップ  2016年4月18日(月) 21:49
修正
オクラホマ・スタンピード

最近見ないな?

全盛期のディック・マードック、スティーブ・ウィリアムスが、
使い手。長州もやっていたな。

アバランシュ・ホールドなんて言われてた。

 アバランシュ・ホールド(オクラホマ・スタンピード)   西郷和寿  2016年4月19日(火) 6:44 修正
確かに最近使い手がいません。スティーブ・ウィリアムスがフィニュッシュに使っていましたね。 

 必殺ワザ・その17  雷電ドロップ  2016年4月14日(木) 22:34
修正
バックドロップ

言わずと知れた、ルー・テーズの必殺ワザ!

みんな使ったが、日本人では鶴田とマサ斉藤が良かったな。
猪木のは、魅せるにはイマイチだったな。

スープレックス系のワザは、やっぱり魅せなきゃダメ。

だけど、バックドロップでホールドはダメだな。
このワザは岩石落としだぞ。
ホールドするなら、ジャーマンじゃなきゃな。

 バックドロップ  西郷和寿  2016年4月14日(木) 23:53 修正
テーズは一発でフォール勝していました。ヘッドロックから逃げるだけのバックドロップではなく、「へそで投げる」形は、危険な角度から落とすことで、まだまだ必殺技として活躍中の技ですね。

 必殺ワザ・その16  雷電ドロップ  2016年4月13日(水) 21:10
修正
カナディアン・バックブリーカー

WWWF(現WWE)のパワー系レスラーに、多く使われた。
ブルーノ・サンマルチノ、ビリー・グラハムなどなど

日本人では、ストロング小林だな。
猪木vs.小林で、小林のこのワザが決まったとき、
テレビの前の殆どの人は、小林の勝利!と思ったはずだ。

ただ、このワザにはお約束があって、
かけたらロープのそばに行かなきゃならない。

すると、かけられた相手はトップロープを蹴り、
リバース・スープレックス!?

小林も猪木にこのようにして負けた。

 カナディアン・バックブリーカー  西郷和寿  2016年4月13日(水) 22:46 修正
怪力レスラーの十八番ですね。多くのレスラーが決め技として使っていましたが、ご指摘のような逃げ方や顔をかきむしる等々で「痛め技」への格下げが残念です。

 必殺ワザ・その15  雷電ドロップ  2016年4月12日(火) 20:37
修正
ブルドッキング・ヘッドロック

やっぱり、国際プロレス時代のラッシャー木村だな!
ワザはキレイではないのに、何かを感じさせた。
昭和プロレスの代名詞かな?
黒のロングパンツなんて、もういないぞ?

 ブルドッキング・ヘッドロック  西郷和寿  2016年4月12日(火) 22:12 修正
ラッシャー木村が印象的な技です。力道山をコピーした感じでしたね。

1 2 3 4 


プロレスクイズ プロレスメーリングリスト プロレスナビゲーター 売ります買います 連絡伝言板

プロレス動画ファイルコーナー履歴
プロレス裏ビデオ集 心に残るコメント集 恐怖の技

−INTRODUCTION−

異種格闘技戦
プロレス動画実験室
ビデオ交換の広場
ジョージ高野公認ページ
ジャンボ鶴田公認ページ
アントニオ猪木メモリアル
ジャイアント馬場メモリアル

西郷和寿のホームページへ プロレスコーナーへ 収集マニア向けコーナーへ 入試情報コーナーへ 町田市の個人ページコーナーへ 投書箱コーナーへ
過去ログ全 79件 [管理] CGI-design